やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

TS系歪みエフェクター「L' mat」を買いました。

音楽系の記事はちょくちょく追記していたので、個人的にはあんまり久々感がないですが、記事単位では間が空きましたね。今回は「レクティーク」から出されている「L'」というシリーズのTS系エフェクター「L' mat」を購入したので、それについて書こうと思い…

僕の持ち物リストをご紹介

原点回帰じゃないですけど、久々にお題に沿って書いてみようと思います。 今週のお題「カバンの中身」ということで、今回は僕のかばんに入っているものを片っ端から挙げていきましょうか。それではさっそく。 ペンケース 学生でなければ意外と持ち歩かないと…

お盆につき、ご無沙汰しておりました。

どうも、こんなに放置したのはこのブログではこれが初めてになるんじゃないでしょうか。お久しぶりです。 一応ツイッターではやんわり触れていたのですが、お盆に合わせて帰省していたので8月中旬になったあたりから更新が止まってしまいました。もし更新を…

「失われる物語」を再読しました。

「失われる物語」 概要 著者:乙一。刊行:2006年6月。僕が過去に読んできた唯一の乙一作品です。これも読んだのは確か高校生の頃でした。完全に表紙買いだったと思います。この頃はラノベも含め小説が映像化されて、それを観て原作小説を手に取る流れも多い…

僕は今年も音楽フェスに参戦できない

さて、今日も書くですよん。 季節は8月も上旬が過ぎようとしています。この季節は全国的に音楽フェス絶頂期。先週末からロッキンジャパンが始まり、サマーソニックの開催も近づいてきました。そうじゃなくっても毎週末、日本のどっかしらでフェスが開かれて…

記事が書けない時期がやってきた

書く気がしない時のモチベーションの低さはヤバイですね。 どうも、先月末あたりから変に調子が良いので、そろそろ何か起きるんじゃないかなって嫌な不安に駆られています。スタックです。今日はイマイチ「書くぞ!」って気分になれないので久々に好き勝手書…

SEO対策をできるところからやっているけれど

どうも、最近よく会いますね。スタックです。 今月からSEO対策をしていこうと言うことで、ちょっとした記事の改稿をチョコチョコやっております。結果、1日に何度か更新通知がいっているやもしれませんが、優しくスルーしてくれるとありがたいです。 i.sono…

「君がいないと困る」と伝えてくる人達へ向けて

「有給休暇が休める雰囲気じゃないので使えない」なんて話を小耳に挟んで、なんか自分と重なるところが若干あるのかなぁなんて思って書きました。自分はしばしば「誰かの大切になりたくない」という考えのもと、信頼されすぎないように立ち回ったりします。…

ステンレス弦に張り替えてみた。

8月に入りました。また1からスタートということで、ちょっと憂鬱ですね。 さて、8月最初の記事は最近ご無沙汰の音楽系の記事です。ちょっと珍しい弦に張り替えたので記事にしとこうかなと思います。 FENDER Stainless 350's Regular という弦を張りました…

7月の運営を振り返る

さて、今月もまとめますよっと。 ざっくりとした概要としてははてなの無料で見れるアクセス数が大体1.5倍になりました。大きく伸びましたね。ところが、アナリティクスのアクセス数は1.5倍とまでは行かない様子。訪問者さんのアクセスの仕方が変わってきたと…

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸」を読みました。

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸」 概要 著者:入間人間。イラスト:左。刊行:2007年6月。以前紹介した「六百六十円の事情」の入間人間さんのデビュー作品ですね。けっこうエグミのある内容になってます。僕があんまり読んでこなかっ…

僕の感じた「再読のすゝめ」

ここ数日間連続して投稿してます。 ちょっと目まぐるしくなりがちなんですけど、今日も書かせてもらいますね。今回も読書に関する話です。 stack-dot-com.hatenadiary.com 前回更新した記事の内容もそうだったのですが、ここのところ以前に一度読んだ本をも…

「20代にしておきたい17のこと」を再読しました。

「20代にしておきたい17のこと」 概要 著者:本田健。刊行:2010年4月。気がついたら5~6年くらい前になるんですかね、最近の自己啓発系の本ではもう当たり前に見られるようになった「~~するための〇〇個の法則」みたいな題名に数字が入っているような本…

どうしても机の上が片付かない

どうして机の上って散らかるんでしょうね。 どうも。皆さん、突然ですが机の上は片付いていますか? 「NO!」という返答がよぉく聞こえています(偏見) 僕の机の上は別に汚いわけでは、まあ、そんなにないんですけど、とにかく散らかるんですよね。片付けても…

最近の僕はビールがおいしい

どうも、今月の月間PVも100を超えました。ありがたい話です。 要因としてはやはり先月から始めたツイッターが大きいでしょうね。まあ詳しい話はまた今月末にしようと思います。反省点もちゃんとあるのでね(--;) さて、今回は別にこれという程中身のある話…

「六百六十円の事情」を読んでます。

「六百六十円の事情」 著者:入間人間。刊行:2010年5月。僕が高校生の頃に読んだ本です。当時、恩田陸さんの「ドミノ」を読んだあたりから僕はいわゆる「群像劇」のような内容の本を好みだし、その一冊として手に取った。ような記憶があります。定かではな…

初めて本を売って謎の怒りに襲われた話

「出版された本は人に買われる。やがて手放され、次なる人の手に渡る時に、本はふたたび生きることになる。本はそうやって幾度でも蘇り、人と人とをつないでいく。」 なるほど。 この春に映画が公開されて話題になった「夜は短し歩けよ乙女」という小説の作…

続けてさえいれば、と思っていた。

続けてさえいれば、いずれ何とかなるだろう。 そう思ってました。とにかく絶やさないことが大切なのだと。気持ちが途絶えさえしなければいずれ好機は巡ってくる。続けてきた時間が自分を強くしてくれる。そうして手にしてきたものは沢山ありました。どれも大…

思い入れのある過去記事ダイジェスト

どうも。昨日更新した記事でも書きましたが、このサイトの記事数が最近40を越えました。 そこそこ記事が増えてきたので、ここらで過去記事のピックアップなんかをしてみようと思います。裏話的なことも語りながらね。というわけで、いってみましょうか。 sta…

アフィブログを書くのは難しい。

どうも、若干間が空きましたね。 当サイトの記事数も40記事を越えました。少しずつではありますがゆっくり歩みを進めてきているのだなといった感じです。このサイトを立ち上げた時に掲げた目標というのはいくつかあるのですが、その中の1つに投稿数100記事…

n-bunaさんの曲を聴いてから夏を好きになった話

どうも、今回は少し久々にお題に沿って書こうと思います。 今週のお題「私の『夏うた』」だそうですね。桜にまつわる歌とクリスマスソングに並ぶ季節の歌の大定番ですね。ジャンルを問わずあちこちで歌われてます。個人的な思い入れを語れば、ゆずの「夏色」…

定期的に中身の無い記事を書きたくなります

7月ですね。 月が変わったと言ってもまだ梅雨が明けたわけでもないし、2、3日前は6月でした。そんなに長い月日が流れたわけでもないのに、どうしてこうもガラリと変わったような気がしてしまうんでしょうね。これが俗にいう「先入観」というモノでしょう…

アナリティクスとはてなカウンターと無料のアクセス解析の違いを今更考える

はてなカウンターとアナリティクスの数字ってどっちを信じるのが正解なんでしょうか? 「そんなのアナリティクスに決まっている!」という意見がいやというほど聞こえてきそうですけど、まあそんな人は今回の記事は読まなくっても大丈夫です。「アナリティク…

6月が終わるので今月の進捗を報告する

どうも、いつの間にか今年が半分終わりました。 stack-dot-com.hatenadiary.com こんな記事を書いたからというわけではないのですが、また1ヵ月が過ぎたので運営状況を振り返ってみようと思います。先月はサイトを開設してからまだそこまで時間が経過してい…

「VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-08 Mk-II」を買った経緯や感想を書く

どうも、スタックです。アフィブログ書くよ。 音楽関係の内容が続いてしまいますが、今回は以前購入した「VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-08 Mk-II」についての記事を書こうと思います。いわゆるパワーサプライというヤツです。届いてからかれこれ2週間くら…

「こんなギター欲しい」って思ったので記事に書いたら脱線した

ターコイズの装飾が入ったアコギってカッコイイですね。 DSF46C|ワールド・スタンダード・シリーズ|高峰楽器製作所 - タカミネギター タカミネというメーカーのワールド・スタンダード・シリーズというシリーズのモデルなんですけど、ポジションマークの装…

多分僕は魔法が使えても俗世を離れない

どうも、この頃ゆるやかに更新頻度が下がっていってます。スタックです。 ブログの運営的には全く以ってよろしくない。ところが僕個人的には他のやることに時間を割けるのでまあ悪くないん感じなんですよね。しかもここのところ更新の無い日でもアクセスがあ…

人はそう簡単には変われない

人ってそう簡単には変われないもんですよね。 「男子三日会わざれば活目せよ」なんて言葉もありますが、そんなこともないのかなと思ったり。いや、僕らもう「男子」なんて年でもないか。 人間何年も生きていれば各々それなりの考えや思いが生まれるわけで、…

初めて技術ブログをしてその大変さを思い知った

昨日の今日なのですがこんな記事を書きました。 stack-dot-com.hatenadiary.com いわゆる「技術系」の記事です。前々からやってみたいとは思っていたのですが、ついに今回挑戦してみる次第となりました。内容としては簡単なもので入門的な作業だったのですが…

シールドを自作してみました。

今回はどこまでもタイトル通りの内容。エレキギターをでっかいスピーカーに繋ぐケーブルを自分で作ってみました。それをまとめておきます。 stack-dot-com.hatenadiary.com この記事でも書きましたが、エレキギターは値段が高いのはもちろん、その周辺機材も…

1年くらいなんとなくでアフィリエイトをして感じたことを書く30記事目

どうも、若干間が空きましたね。 当サイトも今回の記事をもって30記事になります。そこそこのところまでやってきましたね。そして開設してからの合計アクセス数もなんとか100を超えたそうで。ありがとうございます。いつもお世話になっております。これから…

惰性に任せて世界のありきたりを想う

書くよ。 特に書きたいというほどのことも無いのだけれど。 ちょっと前の記事でも書いたようにやる気の無い状態で記事を書いたって良い記事にはならないってこと、僕だって分かってる。でも数日間更新をさっぱり止めるなんて僕にはできない!書かなきゃっ! …

いつまで経っても家飲みを卒業できない

今週のお題「家飲み」だそうです。 僕はお酒は割りと好きな方。日本酒もクセが強過ぎなければ全然好きですし、ビールもおいしく飲める人。ですが、基本的には家で飲んでます。 なぜ。 僕だって金曜の帰りに飲み屋さんへ出掛けていって、素敵なおつまみと一緒…

1ヶ月経ったけど、熱量のある記事が上手く書けない話

なかなか熱量のある記事は書けないですよね。どうもスタックです。 このサイトを始めたのが5月2日なので、既に開設から1ヶ月が経過したことになります。早いような遅いような。1ヶ月記念というわけではないのですが、このたびツイッターのアカウントを作…

ここ数年で変わってしまった僕について

タイトル通り、そんなことを書こうと思います。 関係無いですけど、今回みたくタイトルが先に決まるのって僕の場合は結構珍しいんですよね。では本編。 数年前、僕は一言で言って厭世主義者でした。基本的にはネガティブ。人とは関わりたくない。お願いだか…

セルフバックを利用してミイラ取りがミイラになってみた

どうも、今日は商品紹介というか購入体験みたいなことを書こうと思います。 セルフバックという制度 皆さんはセルフバックという制度をご存知でしょうか? アフィリエイトをやったことがある人ならば一度は聞いたことがあるでしょう。ブログなどで本来ならば…

ネットに飛び交う下ネタ ~インターネットはもはや「公共の場」と化している~

blog.shinoegg.com こんな記事を読んで僕も思うところがあったので、そういう話をしてみようと思います。 僕は別にオタクというほどオタクでもないのですが、どちらかというとオタク側の人間、深夜アニメも普通に見るし、声優さんのラジオも聞いたりする。友…

運営的な話で5月を振り返る

5月ももうオシマイですね。そろそろ梅雨の季節です。 今月はProになって、このブログを立ち上げて一番最初の月でしたが、どうだったかというと正直なんとも言えない部分が多いのかなと思います。僕は零細ブログ運営者なので、以前から月で平均して1日1アク…

普通の内容を書こうと思ったら最高に中身の無い記事になってしまった

なんだかんだ毎日更新してますね(--;) 熱意があるのは良いことですけど、他のことにもちゃんと目を向けていきたい気もします。まあ今は調子の良い時期ってことなんでしょうか。ここ最近はマジメな内容が多かったので、今日は普通の内容です。 最近ずいぶん…

ギターを始めてから音楽に人生を蝕まれ続けている

今週のお題「私の沼」 と、言うことでして。これはつまり僕がしたい話を好き放題していいということなのでしょうか?とか言いながら結局100%は語れない僕だったりするんですけどね。 でもまあせっかくなので今回は僕の沼「ギター」について語りたいと思いま…

仕事を辞める(変える)理由は職場環境だけではないんじゃないかと思った

この間、職場環境の良し悪しってその仕事を辞めるかどうかには案外関係ないのかなって思いました。 「あなたに合った仕事がみつかる!」 このキャッチフレーズを僕は何度も目にしました。求人広告で、電車のつり革越しに、webサイトの広告なんかでも。こんな…

僕の哲学は誰にも必要とされない?

ふと「僕の哲学って必要とされてないのかな」って思いました。 思えば「ブログ」という媒体はインターネット黎明期から生まれた代物で、2017年の今となっては決して新しいものではないのですよね。だからというわけではないけれど、ブログという媒体に触れる…

僕は忙しい日々が嫌いです

忙しい日々は嫌いです。 まず心に余裕がなくなります。気付けることにも気付けなくなり、できたはずのこともままならなくなってしまう。あと単純にスマートじゃないですしね。 時間的にも余裕がなくなります。物理的であるがゆえにこっちはよりひっ迫してき…

「僕は何もできない」そう思ったあの時と、あれから時間が経って今。

僕は何もできなかったなぁ。 いつかの12月とか。あの6月とか。あの時の2月とか。いつも僕の手は届かなかった。「どうにかしたい」って思いがあるだけで、そこに立ち尽くして見ていることしかできなかった。僕は単純に言葉そのままの意味で「何もできない」な…

毎日更新にバテてきたので、お知らせ

どうも。 当ブログ、今見たところ作成日は今年の5月2日だったそうで。投稿記事も気がつけばその数15を超えて。最初はとにかく書かなきゃみたいな感じで書いていたこのブログですが、どうやら雫一滴程度の潤いは帯びたようです。早いような短いような。 と…

PVが多い人は素直にいいなぁって思う

沢山PVがある人ってスゴイなぁって素直に思います。 まず僕があんまり能動的にブログを見にいかない人だからというのがあるのですが、とにかく相互で補い合ってみたいなことができないのは、不便ですね。 ま、別に割り切ってしまってるので良いんですけどね…

劣等感って何でしょうね

特にこれ、というほど書きたいことが今回は無いので、今日は「劣等感」というものについてつらつら書いてみようと思います。おそらくとりとめの無い内容になると思うので、先に言っておきますね。 「劣等感」というとどうしたって「払拭したいもの」です。と…

歌の抑揚の付け方みたいなのがイマイチわからない

歌って難しいですよね。 こないだ「君の歌は音程は合ってるけど抑揚が無い」と言われました。まず「そこまでいるかよ」って思った人、正解。僕もプロになろうとか考えてるわけでもないので、なきゃいけないものではないと思います。ただ思ったのが「聞く人が…

どんな人に読まれるかを考えて書くことについて

さて、前回の更新ではこんな風に要所要所を太字にしてみたのですが、いくらか読みやすくなったでしょうか? まあ結果が分かるほど絶対数多くないのでどうだったかなんてわからないんですけどね。しばらく続けてみて、悪いようだったらやめます。こういうこと…

ド直毛の僕がパーマをあててみんなに二度見された話

やっぱりこの段階だと2日間更新が止まっただけで閲覧数が地に落ちるですね。どうも、スタックだよ。今日は書けそうな内容だったのでお題に乗っかって書きます。 今週のお題「髪型」 ということで、4月の新生活な季節から移ろい五月病なんて単語もささやかれ…