やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

やはり僕は毎日更新ができない

どうも、お久しぶりになるんですかね。ちょっと時間が空きました。 今月は更新頻度を上げていこうということで、更新できる日は極力更新するようにしていたんですけど、やっぱり僕にハイペースな更新は厳しいみたいですね。こう、反動が来るといいますか。ブ…

二年目に添えて

早いもので、僕がブログを始めてからもう2年が経とうとしているのですね。 「まずは3ヶ月、100枚記事を書くことを目標に続けてみなさい」 という言葉を胸にダラダラと更新を重ね気付けばこんなに経ってしまいました。「光陰矢の如し」なんて言葉を使うには…

「読みやすい記事」を考える

読みやすい記事って何だろうなって思います。 ひと言に「読みやすい」と言ってもいろいろありますよね。「内容のテンポが良い」とか「難しい文章が少ない」とか。ブログの集客をアップさせる方法として「文字数の多い記事を書く」というのがあるのですが、僕…

「ラブホの上野さん」を読みました

「ラブホの上野さん」 概要 漫画:博士。原案:上野。刊行:2015年1月。ツイッターを通じて話題になり、上野さん役に本郷奏多さんを迎え実写ドラマ化もされた作品です。売れ方が最近らしいなぁなんて思ったり。ラブホのスタッフである上野さんが「女性をホテ…

ツイッターの位置情報管理、ちゃんとやってる?

古今東西、機械は説明書を見るより先にとりあえず触ってみる派のみなさん、こんにちは。スタックです。今日はスマホユーザーの皆さんにちょっとヒヤッとするようなお知らせです。 スマホを使っているなら大半の人が持っているであろうSNSアカウントですが、…

見られる相手のいない日々が僕を弛んだ人にする

9月に入ってからもう一週間が経ったんですね。 今年はなんだかとっても時間の流れが速いです。本当に目まぐるしい。それだけ必死に今を生きているといえばそう言えないこともないですけど、気が付いたら季節が過ぎていることの喪失感たるや、ちょっとコタエ…

勉強できない僕が勉強するためには

実は勉強をすることと同じくらい、勉強をするための環境作りは大切なことなんじゃないかと思いました。 どうも、今回は少しお堅い内容で、勉強に関する話です。 突然ですが僕は勉強ができません。別に勉強が苦手というわけではないのですが、ついゲームやス…

思い入れのある過去記事ダイジェスト(その2)

どうも、ふと思い立ったのでやろうと思います。 記事数が70にさしかかってきたというのも無くはありません。前回 と同じように、過去の思い入れのある記事を紹介しながらその裏話とかを語っていきますよ。では、いきましょうか。 stack-dot-com.hatenadiary.…

ツイッターの色彩指定が細かくなってた

ツイッターって色を選べるようになってたんですね。 パソコンで開いた時のテーマカラーを好きに変更できるのは知っていたのですが、いつの間にかより細かい色彩指定ができるようになっていました。 左から赤、緑、青の三原色を0からfまでの16進数で色を指…

人生がまた1日、過ぎていった。

どうも、ここ2、3日はだいぶ涼しいですね。早速秋って感じです。何やらまた暑くなるなんて話もありますが、それはそれで夏が延長してるみたいで良いですね。 さて、今回は時間について書こうと思います。 月日って有限ですよね。しばらく前まで「人生男は6…

葉月すぎ去りて想ふ長月

なんだかやたら忙しい8月だったなと思いました。 過ぎてみればあっという間で何もできてなかった感が甚だしいですけど、冷静になって手帳とかLINEとか見返すと予定がすし詰めみたいに詰まってましたね。よくこなしたなこんなスケジュール(--;) いや、そり…

8月の運営報告をする

どうも、あっという間に8月も31日ですね。 世間は夏休みも終わり、日が暮れれば秋の影も見え隠れする頃です。皆さんは夏の思い出とか作れたでしょうか?僕は作れませんでした。悲しい。それでは今月もやったことをザックリまとめていこうと思います。 更新…

パーマの匂いと僕が20代になった話

皆さんは思い出の匂いとかってありますか? しばらく前に僕はパーマをあてたのですが、人によっては苦手な人も多いであろう、あの美容室特有の薬の匂いはどうやら僕にとって思い入れのあるモノになっていたみたいです。 僕がパーマを初めてあてたのは10代の…

最近の僕のブログ事情を垂れ流す

どうも。来週以降、また更新できるかわからなくなりそうなので、書ける時に書いておこうと思います。 さて、もうしばらく前の話になってしまいますが、今月もアクセス数が100を超えました。ありがとうございますm(--)m8月に入ってからは更新頻度が低いので…

TS系歪みエフェクター「L' mat」を買いました。

音楽系の記事はちょくちょく追記していたので、個人的にはあんまり久々感がないですが、記事単位では間が空きましたね。今回は「レクティーク」から出されている「L'」というシリーズのTS系エフェクター「L' mat」を購入したので、それについて書こうと思い…

僕の持ち物リストをご紹介

原点回帰じゃないですけど、久々にお題に沿って書いてみようと思います。 今週のお題「カバンの中身」ということで、今回は僕のかばんに入っているものを片っ端から挙げていきましょうか。それではさっそく。 ペンケース 学生でなければ意外と持ち歩かないと…

お盆につき、ご無沙汰しておりました。

どうも、こんなに放置したのはこのブログではこれが初めてになるんじゃないでしょうか。お久しぶりです。 一応ツイッターではやんわり触れていたのですが、お盆に合わせて帰省していたので8月中旬になったあたりから更新が止まってしまいました。もし更新を…

「失われる物語」を再読しました。

「失われる物語」 概要 著者:乙一。刊行:2006年6月。僕が過去に読んできた唯一の乙一作品です。これも読んだのは確か高校生の頃でした。完全に表紙買いだったと思います。この頃はラノベも含め小説が映像化されて、それを観て原作小説を手に取る流れも多い…

僕は今年も音楽フェスに参戦できない

さて、今日も書くですよん。 季節は8月も上旬が過ぎようとしています。この季節は全国的に音楽フェス絶頂期。先週末からロッキンジャパンが始まり、サマーソニックの開催も近づいてきました。そうじゃなくっても毎週末、日本のどっかしらでフェスが開かれて…

記事が書けない時期がやってきた

書く気がしない時のモチベーションの低さはヤバイですね。 どうも、先月末あたりから変に調子が良いので、そろそろ何か起きるんじゃないかなって嫌な不安に駆られています。スタックです。今日はイマイチ「書くぞ!」って気分になれないので久々に好き勝手書…

SEO対策をできるところからやっているけれど

どうも、最近よく会いますね。スタックです。 今月からSEO対策をしていこうと言うことで、ちょっとした記事の改稿をチョコチョコやっております。結果、1日に何度か更新通知がいっているやもしれませんが、優しくスルーしてくれるとありがたいです。 i.sono…

「君がいないと困る」と伝えてくる人達へ向けて

「有給休暇が休める雰囲気じゃないので使えない」なんて話を小耳に挟んで、なんか自分と重なるところが若干あるのかなぁなんて思って書きました。自分はしばしば「誰かの大切になりたくない」という考えのもと、信頼されすぎないように立ち回ったりします。…

ステンレス弦に張り替えてみた。

8月に入りました。また1からスタートということで、ちょっと憂鬱ですね。 さて、8月最初の記事は最近ご無沙汰の音楽系の記事です。ちょっと珍しい弦に張り替えたので記事にしとこうかなと思います。 FENDER Stainless 350's Regular という弦を張りました…

7月の運営を振り返る

さて、今月もまとめますよっと。 ざっくりとした概要としてははてなの無料で見れるアクセス数が大体1.5倍になりました。大きく伸びましたね。ところが、アナリティクスのアクセス数は1.5倍とまでは行かない様子。訪問者さんのアクセスの仕方が変わってきたと…

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸」を読みました。

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸」 概要 著者:入間人間。イラスト:左。刊行:2007年6月。以前紹介した「六百六十円の事情」の入間人間さんのデビュー作品ですね。けっこうエグミのある内容になってます。僕があんまり読んでこなかっ…

僕の感じた「再読のすゝめ」

ここ数日間連続して投稿してます。 ちょっと目まぐるしくなりがちなんですけど、今日も書かせてもらいますね。今回も読書に関する話です。 stack-dot-com.hatenadiary.com 前回更新した記事の内容もそうだったのですが、ここのところ以前に一度読んだ本をも…

「20代にしておきたい17のこと」を再読しました。

「20代にしておきたい17のこと」 概要 著者:本田健。刊行:2010年4月。気がついたら5~6年くらい前になるんですかね、最近の自己啓発系の本ではもう当たり前に見られるようになった「~~するための〇〇個の法則」みたいな題名に数字が入っているような本…

どうしても机の上が片付かない

どうして机の上って散らかるんでしょうね。 どうも。皆さん、突然ですが机の上は片付いていますか? 「NO!」という返答がよぉく聞こえています(偏見) 僕の机の上は別に汚いわけでは、まあ、そんなにないんですけど、とにかく散らかるんですよね。片付けても…

最近の僕はビールがおいしい

どうも、今月の月間PVも100を超えました。ありがたい話です。 要因としてはやはり先月から始めたツイッターが大きいでしょうね。まあ詳しい話はまた今月末にしようと思います。反省点もちゃんとあるのでね(--;) さて、今回は別にこれという程中身のある話…

「六百六十円の事情」を読んでます。

「六百六十円の事情」 著者:入間人間。刊行:2010年5月。僕が高校生の頃に読んだ本です。当時、恩田陸さんの「ドミノ」を読んだあたりから僕はいわゆる「群像劇」のような内容の本を好みだし、その一冊として手に取った。ような記憶があります。定かではな…