やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

アナリティクスとはてなカウンターと無料のアクセス解析の違いを今更考える

はてなカウンターとアナリティクスの数字ってどっちを信じるのが正解なんでしょうか?

 

「そんなのアナリティクスに決まっている!」という意見がいやというほど聞こえてきそうですけど、まあそんな人は今回の記事は読まなくっても大丈夫です。「アナリティクス?って何?」という人は良かったら使ってみてください。設定に手間がかかりますが、はてなカウンターと同じかそれ以上のシステムが無料で使えるので大変便利です。

そんなわけで、今回はそんな話をします。

 

まずアナリティクス、もといgoogle analytics というモノについてざっくり説明しておきましょう。google analytics とは、グーグルマップやgmailと同じグーグルの提供するサービスの1つです。アクセス解析、つまりブログに何人来てくれたのか、その人がどのページを見てくれたのかなどを記録してくれるサービスなんですね。マジメにサイト運営をしようと思うなら確実に必要になってくる機能です。まあそんな大切な機能ですから、はてなにもアクセス解析機能がデフォで備わってるんですね。そしてPro、イワユル有料会員が使えるより高精度のアクセス解析機能がはてなカウンターと呼ばれるそれにあたります。

で、僕もそうだったのですが、アナリティクスとはてなカウンター、それにデフォのアクセス解析も含めて3つの数字が一致しないなんてことがあるんです。どれが正解なんでしょうか?という話が今回の本題になります。

 

まあ結論から言ってしまえばアナリティクスなんですけどね。はてなカウンターでは計測できない数値があるそうで、その点で誤差が出てくるんだとか。ただ聞いた話だと、アナリティクスも設定の仕方を間違えると正しい数字が出ないことがあるそうなので要注意ですね。「一度に2回計測してしまう」というやつです。その辺は調べてみてください。数字がはてなカウンターの約2倍になっていたら可能性大ですよ。アナリティクスの欠点は何を隠そう設定が難しいところにあります。その点を考えるとProに登録すればとりあえずすぐ使えるようになるはてなカウンターの方が優秀とも言えますね。ただどちらも自己アクセスを除くように設定しておかないと正確な数字が出ないので気をつけてください。「毎日健気にアクセスしてくれてるこの人は誰だろう?」と思ってIPアドレスを確認したら自分のだった。なんてことありますからね(体験談)。

さて、ここまで全く話題に出ないデフォのアクセス解析ですが、まあ無料のモノですしね・・・・。そりゃ劣りますよね・・・・。3つの中じゃ一番数字に違いが出やすいこれなのですが、見たところ単純に「何回ページが開かれたか」で測っているみたいですね。更新してもう一度表示したり、アクセス解析が読み込まれる前にページバックしてしまうなんかの不確定要素はありますが、それでも目安としては十分とも言えるでしょう。ありがたいのがアクセス元のサイトとアクセス先のページをグラフの下で表示してくれるところ。こんなの勝手にやってくれるのはてなくらいなんじゃないでしょうか?当たり前みたいな顔して表示してますけど、パソコン弱い人なんかにはとっても頼りになると思います。

実際僕も、まだProでもなければアナリティクスも知らなかった頃はだいぶ助かってました。パソコンに弱いというほどではなかったんですけどね。

 

正直この3つの違いなんて使ってみなければわからないし、どれが自分にあってるかも、この3つでどんな風に誤差が出てくるのかも、実際に確認して初めてわかるところが沢山あります。僕も始めてしばらくは「まとまったアクセスも無いのに調べたってしょうがない」と思って数字に違いがあっても目安程度に確認するくらいでほったらかしてました。最近になってやっとまともに向き合いだしたので、ついでにここでまとめた次第です。まだ使っていない人の参考になればいいかなと思います。

では、今回はこれにて。