やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

最近の僕はビールがおいしい

どうも、今月の月間PVも100を超えました。ありがたい話です。

要因としてはやはり先月から始めたツイッターが大きいでしょうね。まあ詳しい話はまた今月末にしようと思います。反省点もちゃんとあるのでね(--;)

 

さて、今回は別にこれという程中身のある話でもないのですが、この頃ビールにハマっているのです。ビアガーデンのこの季節にはもってこい。居酒屋入ったら「とりあえず生」でお馴染み。最近は実はそんなに好きじゃないという人も多いこのビール。結構奥が深いんだとか。

僕はというと、ビールは全然苦手じゃありませんでした。普通に飲めるし、普通に好き。だから好んで飲むような機会が逆にそんなにありませんでした。みんなで飲みに行った時のとりあえず一杯目に頼む感じ。認識が変わってきたのはここ2、3ヶ月くらいですね。とあるご縁があって、ビアフェスティバルに顔を出したのです。そこで沢山のビールを飲み比べたのがキッカケになるんだと思います。前から普通に飲んでたんでちょっと難しいですけど、具体的に興味を持ったのはそこですね。同じビールでこんなに違ってくるのかと。そして、これは日本酒なんかで聞かれますが、おいしいお酒を一度飲むとその良さがわかるというのが、ビールでも言えるのかなと思いました。味の良し悪しがわかったり自分の好みで選べたりというのがビールでもできるんだとわかったあたりから、ちゃんと好きになっていったような気がします。

様々な製法や技術が語られるのは日本酒ばかりですが、なんでもビールにもそういった細かい違いがちゃんとあるんだとか。わかりやすいのだと、日本のビールと海外のビールを飲み比べるだけでもけっこう違います。日本のビールの方が総じて味が濃い傾向にあるらしいですね。ビールの苦いのが苦手という人は海外のビールを試してみてはいかがでしょうか。

 

そんな感じで秋になる頃にはビール漬けの僕が出来上がってるんでしょうか。飲みすぎと痛風には気をつけたいですね(--;) そろそろ梅雨明けです。ビールに限らず、お酒のおいしい夏を楽しみたいもんですね。