やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

SEO対策をできるところからやっているけれど

どうも、最近よく会いますね。スタックです。

今月からSEO対策をしていこうと言うことで、ちょっとした記事の改稿をチョコチョコやっております。結果、1日に何度か更新通知がいっているやもしれませんが、優しくスルーしてくれるとありがたいです。

i.sonota.biz

しばらく前になるのですが、こんな記事を読みました。この記事では有力なSEO対策として「長文の記事を書いて、それに追記をしていく」というのが挙げられています。この記事が投稿されたのは2015年の7月下旬ですから、今もその理屈が100%通用するとは限りません。ですが他でも聞く限り、やはり「記事の内容をアップデートしていく」ことはSEO対策という枠に限らずメリットがあるみたいです。なので僕も長文とはいかないけれど、付け足していける情報は付け足していこう。ついでに改善できそうなところも直していこう。と過去記事を漁っている日々であります。

しかしこうして過去記事を見返していると尽々思うのですが、僕のブログは追記していくような内容の記事が本当に少ないですね(--;) それでも内容をもう少し噛み砕いてみたり、見出しを付けて整理してみたりとできることはいろいろあるのですが、なんというか、思ったことをそのままぶちまけてるんだなぁって。情報発信というより、思想発信といった方が正しいような。そんな色の記事が多いんだなぁと思いました。まあ、「ブログを読みたい人」みたいな人にとっては無味乾燥な情報しか無い記事より、そっちの方が良いのかなーなんて思わないわけでもないですけど。

とはいえ、為になる情報を得て嫌な気分になる人なんてそんなにいませんからね。もう少し体験記録みたいな内容の記事を増やしていけたらいいなと思います。

 

それにしても、ひと言に「SEO対策」と言っても沢山あるんですね。検索結果の順位を上げるものから、表示頻度を上げるものまで、少し調べただけでノウハウが沢山出てきました。「知恵袋を参考にする」なんてテクニックを見たときは「それいいのか?」なんて疑問を抱きながらも目からウロコでした。確かにみんなの疑問とそれに対する回答例が載っている、元ネタの宝箱ですよね(笑) 

ブログを始めて2年が経とうとしていますが、相変わらず学ぶことは絶えないなぁと感じたこの頃でした。