やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

ZOJIRUSHIのステンレスマグを買いました

今月の更新頻度やべぇですね。地に落ちてますね。それはともかく、今回はもったいぶって寝かせておいた商品紹介の記事を書こうと思います。

マグボトルを買いました。

僕にしてみれば水筒でしかないんですけどね。最近は「マグボトル」とも呼ぶそうな。暖かい飲み物が恋しくなるこの季節には必需品の人も多いでしょう。僕もどちらかというとそっち側の人間だったのですが、以前使っていたマグボトルを古くなったからと捨ててからはトンと縁の無い生活を送ってたんですよね。まずはどうして今更買うに至ったのかから書いていこうと思います。

 

節約のため

古今東西、現地調達と使い捨ては最もコストのかかる物の使い方と語られております。故に値段も割り高である。そんなハイコストな生活とオサラバするためというのが、今回購入に至った一番大きな理由でしょう。

僕はカフェイン中毒患者かよってくらいにコーヒーを飲むのですが、この頃は部屋の外でもコーヒーを飲むシチュエーションが増えたんですよね。以前はジュースとかも多かったのですが、最近はそこまで飲みたいわけでもなくなってきて。「特に飲みたい物も無いから、コーヒーにしとこっかな。」と缶コーヒーを手に取ることが増えたんです。

その120円、勿体無くない?

僕は缶コーヒーも好きな人間ですから、それを否定する気はサラサラ無いのですが、別に缶コーヒーじゃなくてもいいなら部屋で作って持ってった方がずっと安上がりでおいしいです。チリも積もればなんとやら。

 

ZOJIRUSHIを選びました

f:id:sinajirou:20171018011012j:plain

こんな感じ。サーモスと迷ったんですけどね。魔法瓶といえばということでZOJIRUSHIにしてみました。とはいえ、結局は見た目買いみたいなところはありましたけどね。容量は480mlとペットボトル一本弱。ちょっと足りないかもですけど、まあちょうど良いですね。かばんに入れて持ち運ぶことを考えるとこれがベストな大きさでした。そして、何がスゴイってその保温効力です。70度以上を6時間。そんなの出かけてから帰ってくるまで暖かいままですよ。素晴らしいですよ。最近の水筒はこんなに暖かいのが続くようになってたんですね。部品を全部取り外して丸洗いできるようになってるところは日本企業らしさを感じますね。

 

使ってみて

「使ってみて」と見出しを書いたからには、とりあえず淹れたてのコーヒーを入れて6時間放置してみました。

あったかかったです。

当たり前ですかね。やはり淹れた時のアツアツのままとはいきませんが、それでも冷え切った身体に染み渡る温もりは充分備わっていました。全然良いです。今のところは快適なコーヒーライフを送っております。

皆さんも、これからの季節のお供にいかがでしょうか?

 

 (最終更新:2018/06/30)