やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

100記事を前にして思うこと

どうも、最近画像の付かない記事が続くけど今日もそんな感じだよ。

だんだんと100記事まで秒読みの段階に迫ってきました。この頃はあまり触れなくなってましたが、今書いているこのブログにはその前身になるブログがありまして。そこでは記事の数が確か86だったかそれくらいで閉鎖してしまったので、こうやって前よりも安定した更新頻度で着々とここまで歩んでこれたことには、やっぱり感慨深くなってしまうところがあります。

なんとなく初めてみて、気付けば2年も経っていて、結局未だにマトモな収益も出てないんですけど、それでもこうして少しずつブログの成長を感じながら、たまには反応ももらいながらやってきて、その数字が1つのキリ番を踏もうとしているこの状況を見ると、若干の達成感は湧くみたいですね。ずいぶんとまた遠くまで歩いてきてしまった・・・・そんな気持ちです。

「不老所得が欲しい」「本職とは別に副収入を得たい。その為の術を身に付けていきたい」そんなきっかけで始めていたような気がします。僕は文章を書くのが比較的好きだったのと、タイピングの練習も兼ねてブログを始めました。今ではすっかり意欲が薄れていますが、始めた当時は「お金を稼ごう」という目的意識がまだあったので、前身ブログの初期は結構ゼニゼニした雰囲気になってたような気がします。その頃に比べれば今の方がアクセスも収益も出てますけど、今はもうちょっと欲張りになってもいいかもしれませんね。こうやって自分の気持ちや考えを、文字に起こして伝えるのがずいぶんと好きになってしまいました。こういうのを「性に合っている」というのかもしれませんね。

段落や構成など、至らぬ箇所を挙げれば未だにキリはありません。でもここまで書いてきた中で、特にここ半年は自分でも前よりまとまった文章を書けるようになったなぁと思うようになりました。やっぱりお金を出したのをきっかけに本腰を入れるようになっていったんでしょうね( ̄▽ ̄;) そういう意味じゃとりあえずProになってみるのも悪くはないのかなと思います。

ここから、今度はどこまで歩んでいくのかわかりませんが、こうして誰かの目に触れながら1つ1つ記事を書き続けていけたらいいなと思います。そんなことを考える、日曜の昼下がりなのでした・・・・。