やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

努力は、必ずしも報われない。

努力が必ずしも報われるとは限りません。

自分が信じてやってきたこと、積み重ねてきたことは基本的には裏切りません。ただ、それが報われるかどうかはまた別の話なんだなぁと思います。

今日からセンター試験だそうですね。この2日間で全国の高校三年生の1年間、いや3年間、あるいはそれ以上の月日が試されます。僕がセンターを受けたのはもうずいぶんと前の話で、今ではすっかり思い出になってしまっています。苦く、酸っぱい思い出です。「あの時もっとやっておけば良かった」とか「どうしてもっとできなかったのだろう」なんてことは当時も今もあんまり思いません。僕はただ無力でした。

僕なりに考えたこと、やったことはもちろんありました。それは確かに僕の力となっていたし、そうして打ち込んだ過程はちゃんと今への糧となっています。でも、それでも僕はやっぱり無力だったし、重ねた努力に意味があっても「だから良かった」なんてことは冗談でも言えません。失敗は失敗で、敗北は敗北です。僕はそれでいいと思います。自分の力が及ばなかった結果に、成果を見出して中途半端に美化したところで、何にもならない。たとえ打ちのめされてしまっても、結果を結果として受け止めて、自身の身の丈を知る時、初めて見えてくるモノがあるんじゃないかと思います。