やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

熱量過多?文字数の多さに辟易する水曜日

どうも、何だか恐ろしくネタに乏しいこの頃です。

別に無いわけじゃないんですけどね。熱が乗らないというか、書いてもそんなに良い記事になるような気がしないんですよね。正確には「ネタに乏しい」ではなく「ネタが乏しい」なのかもしれません。毎日更新ができない僕ですが、遂に2日に1回のペースでも息切れするくらいには落ちぶれてきたようです。

とはいえ、この頃の記事には熱が乗ったモノが多いんですよね。僕の熱意がどれくらい読んでくれた人に届いたかはわかりませんが、客観的な話をしますと、この頃は1記事あたりの文字数が1000を下回ることがあんまりありません。書くたび書くたび、途中からノリノリになってることの方がだいたいなんですよね。それと比較して「良い記事が書ける気がしない」とか言ってしまうと、前身ブログなんかもう黒歴史ですよね。

 

いつかの記事でも言ってましたが、文字数が多いことは検索エンジン対策として有効である一方で、読む側にもエネルギーを要求することになるんですよね。まあ「ページ開いたら必ず全部読まなきゃならない」なんて決まりはないですけど。もっとインスタントに読める記事が増えても良いんじゃないかと思うのです。少ない言葉で的確に伝わるのが1番ですからね。