やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

健全になりたくない僕がいる

おはようございます。

アクティブに動きたいような、そうでもないような。いや、アクティブに動けるに越したことはないんですけどね。こう、自分自身に枷を付けているようなそんな傾向があります。自分自身がなりたいと望んだその状態でいる方法を僕は知っているのに、やらずにいるというこの状況。何事もそうなんですけど、何でもかんでも全部手に入れることはできないんですよね。そうなる為に失わなければいけないものというのがやっぱりあって、そこに見切りをつけられずにいるようです。

 

「そういう僕にはなりたくない。」これは1つの意思ですよね。でも一方で、それは今まで目指してきていた姿であって、そうなることを僕は望んでいた。矛盾というか、破綻というか。ヤになっちゃいますね。結局いつも間を彷徨ってるだけなんです。「幸せになるのが怖い」とかそういう月並みな感情なんでしょうけど、自分がどんどんありふれた生き物になっていくのが寂しいですね。とか、そんなことを考えているとこまで全部含めて、ありふれてるのかもしれません。所詮人間ですよね。