やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

2018年の5月を早めに振り返る

ということで、少し早いですがやってしまおうと思います。恒例の運営報告です。

今月は13回目の報告ということで、また新しい1年の始まりですね。記事数も150を超えたこともあり、心新たに気を引き締めなおしてやってきました。変わった部分もチラホラあります。では、見ていきましょうか。

プロの契約が切れた

1番変わったところですね。5月の上旬を以って僕は普通の会員になりました。これによって今月の運営状況が悪化することは概ね確定しました次第です。でも、月々700円だかを払った前提の環境だったので、その出資が無くなると思えばそこまで悪い話でもないかなとも思いました。少しずつサイトが育ってきた今だからこその余裕なのかもしれませんが、意外と大丈夫そうだなというのがとりあえず1ヶ月経ったところの感想です。その辺の根拠を具体的に振り返っていこうと思います。

 

アクセス数

今のところはてなのアクセスが220と数件。今月は1日のアクセスが10件を下回る日も多いので、目標に掲げている月間アクセス300の突破は難しそうです。これがプロを解約したからなのかはわかりません。一方でアナリティクスの方は上昇傾向にありました。まだ6日ほど残しているので断定できませんが、今の調子なら先月と同じ程度の結果になると思われます。検索エンジンのヒット数も伸び続けています。順調ですね。

さて、僕はどっちを信じればいいのでしょう?

察するに、プロと通常の会員ではアクセスのカウンターか何かが違うものが使われているんじゃないかと思います。待遇の違いを出すためだと思われるその何かが直接的にか間接的にか、結果的にカウントしきれないアクセスを生んでしまっているのではないでしょうか。はてなのカウンターが正確でないのは今に始まったことでもないので、そこまで深く気にする必要はなさそうかなと思ってます。

 

報酬

これも今月は減ってます。とはいえ、零細ブログであるところの当ブログに報酬の波なんて当たり前ですから、解約したからどうこうなんてことは何も言えないです。ただしいて言うなら、プロの解約によってスマホのテンプレートに広告を埋め込めなくなっているのでその点で報酬獲得の機会が失われてはいるかもしれません。とはいえ、今のアドセンスの広告収入は9割9分記事の中に貼り付けた広告からなのでハッキリ言って誤差でしかありません。そこを気にするなら何でもいいから商品紹介系の記事を書いていく方がよっぽど建設的だと思います。・・・・まだまだ全然足りてないですからね(--;) もっと増やしていきたいと思います。

 

まとめ

何だかんだ、普段通りな5月だったかなという印象です。環境が変わって、今まで見えていたもの見えにくくなっただけで、実質的なモノはあんまり変わってないなと思えました。それだけでも儲けもんだったかもしれませんね。しばらくはこのままやっていこうと思うので、そろそろアナリティクスにも本腰入れていかなきゃいけないですね。今後は少しずつはてなへの依存度が減っていくんじゃないかと思います。使うツールが多過ぎて学ぶことは尽きませんが、のんびりやっていけたらいいですね。

それでは少し早いですが、今月も1ヵ月間とってもお世話になりました。また来月もよろしくお願い致します。