やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

考えることを減らしていきたいと思う

余計なことに頭を使いたくないなぁなんて思います。

何も考えないでただ漠然と過ごしていくような毎日はさすがにお断りですが、考えることがありすぎる毎日というのもいかがなものかと感じます。人間の頭ってCPUみたいにできてないんですよね。クアッドコアで並列処理とかできないのです。2つや3つまでならまだしも、4つや5つのことまで同時並行で進めていくにはさすがに抱えきれないよなぁなんて思います。

 

でも昨今はIT全盛期の情報社会。選択肢も可能性も溢れ返っています。この現状は昔から見れば何かを諦めることが少なくなったずいぶんと幸福な世の中なのですが、その反面、数多ある要素の判定が基本的に全て僕らの頭脳に委ねられるという、選考過多な世の中でもあります。できることが増えたがゆえに、そのために考えなきゃいけないことも増えてしまったんですね。でも、僕らの頭脳は一度に考えられることに限りがあります。この頃の僕はどうやらオーバーフローを起こしてしまっているようです。

 

溢れ返った情報の波。莫大な選択肢をどうやって削っていくかが、これからの日々を健やかに過ごしていく鍵になるのかなと思います。人の頭は多くのことは考えられない。数ある選択肢の中から最上の1つを探していては、とても時間が足りません。だから、探す母体数を削いでいく。自分が探す範囲に大雑把にあたりをつけて、他の情報を選択肢から外す。そうやって必要の無いことに頭を使って余計な負荷を負わないようにしていけたら、目の前のことにもちゃんと向き合えるようになっていくのかなと。人間、生きていくのに本当に必要なモノって、きっとそんなに多くないはずだ。

なんて、そんなことを思いました。