やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

記事が書けない時はアイデアを練る余裕が無いのかもしれない

どうも、1週間ぶりですかね。

「今月は記事が書けない」と言いながらもまったく書かないでいると、また来月以降に何を書いたらいいのかわからなくなるので、腕が鈍らない程度には更新をしたいと思います。ここ1週間、書けないなーと感じていた時期まで含めると2週間くらいですが、普通に忙しい日々を送っていました。予定に追われるなんて言い方は大袈裟ですが、正直そんなに余裕は無かったですね(--;) それでもたまに1、2時間くらい時間に余裕ができて「あ、この時間を使って更新できそうだ」と思うのですが、パソコンに向き合っても書こうと思えるような内容が浮かんでこない。結局諦めて、電源を落としてしまうことがほとんどでした。

 

アフィリエイターはこれではいけないのかもしれませんが、ブロガーとしての僕は記事を書くときにまず「この記事を書こう」という気持ちが原動力としてあるんですよね。日々を過ごしていて思ったことや感じたことが沢山あって、その中で「あ、これ記事にしたら面白いんじゃないか」という思いつきがエネルギーになるんです。でも、予定が立て込んでいるとそんなこと考えてるヒマなんてないんですよね(--;) 記事を書く時の作業時間は30分から長くて1時間か2時間なのですが、形にする前のアイデアはそれ以上の時間がかかっているのだなと思います。いや、浮かんでくる時は一瞬なんですけどね。1日24時間の中にできるホドヨイ時間の隙間から、そういうモノは湧いてくるのだなぁと感じたのでした。

沢山こなせばいいというわけではないのですよ。予定の詰め込みすぎも考えものです。