やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

3月の運営報告をしていく

あっという間に4月になってしまいました。

月が変わったので、3月分の運営報告をしていこうと思います。去年の3月は記事を書く気力がサッパリ無くなったのを言い訳に「休息期間」として、1ヶ月のほとんどをサボり散らかして過ごしていました。一応、今年も休もうかと考えたのですが、ウダウダ迷っている内に中旬まできてしまったので、そのまま走りきることにしました。それでは細かいところを見ていきましょう。

アクセス数

中途半端な更新ペースだったからなのか、今月は振るいませんでした。ユーザーのアクセスが1000件に一歩届かない形で、2月よりも少ない結果に終わりました。1日あたりの来客は確実に下がってますね。とはいえ、わかりやすく落ち込んだわけでもないので、4月から巻き返していきたいところですね。

今月の1日あたりのユーザーアクセスの平均が大体30人なので、目標の100人まではまだまだ遠い道のりですね。ひとまずは安定した更新ペースを取り戻すとして、来月以降の数字の動きも見ていきたいです。

 

報酬

こちらも大方アクセス数に連動するような結果になっています。アクセス数がそのまま報酬に直結するアドセンスは顕著で、ここ3ヶ月連続で報酬額が下がる結果になりました。報酬は下がっている一方で、クリック数は少しずつですが順調に伸び続けているので、気にせず気楽に構えていきたいですね。

ASP広告の方は快調でした。今月だけで1000円近い売り上げで、アドセンスと合わせて月間1000円のボーダーにも届きそうな感じです。やっぱり春ってそういう季節なんですかね。お店にも繁忙期があるように、インターネットでも物が売れやすい時期とかタイミングは存在しているようです。そういう世間の流れのようなモノが読み取れるようになれば、もう少しブログの運営も上手くやれるようになるんでしょうね。

 

記事の更新

2月程ではないですが、今月も更新ペースにムラの多い1ヶ月間になりました。安定したアクセスには安定した更新ペースが前提ですから、来月もがんばりたいですね。

植物系など、記事にする内容に新しいカテゴリーを取り入れ始めてから大体3ヶ月が経過しました。僕は更新ペースが早くないので、もう少し時間はかかるかもしれませんが、一般的にはそろそろアクセスされる記事にも変化が現れてくる頃です。

と思って、アナリティクスを見てるのですが、一向に変化が見られないですね。相変わらず音楽系の記事が沢山読まれているようです。そもそも自分のやったことのないことなので簡単に上手くいくとも思っていませんでしたが、これはまだまだ模索が続きそうですね。

 

まとめ

不思議と報酬の発生率の高い1ヶ月だったなという印象です。「落ち着いて欲しい」ってわざわざ記事に書いたのに先月より変動の激しい日々になりました。思うようにはいかないね。ただ、激しい動きの中にも着実に歩んでいっている形跡みたいなモノも見れたのでそれを頼りに歩み続けていきたいですね。

更新ペースで無茶はできない一方で、書きたい記事はカテゴリーの数に比例して増えていっています。今後は書く記事の見極めなんかも必要になってくるのかなぁと思います。

それでは、また来月。次は若葉の芽吹く季節にお会いしましょう。