やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

2017-07-15から1日間の記事一覧

初めて本を売って謎の怒りに襲われた話

「出版された本は人に買われる。やがて手放され、次なる人の手に渡る時に、本はふたたび生きることになる。本はそうやって幾度でも蘇り、人と人とをつないでいく。」 なるほど。 この春に映画が公開されて話題になった「夜は短し歩けよ乙女」という小説の作…

続けてさえいれば、と思っていた。

続けてさえいれば、いずれ何とかなるだろう。 そう思ってました。とにかく絶やさないことが大切なのだと。気持ちが途絶えさえしなければいずれ好機は巡ってくる。続けてきた時間が自分を強くしてくれる。そうして手にしてきたものは沢山ありました。どれも大…