やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

定期的に中身の無い記事を書きたくなります

7月ですね。

月が変わったと言ってもまだ梅雨が明けたわけでもないし、2、3日前は6月でした。そんなに長い月日が流れたわけでもないのに、どうしてこうもガラリと変わったような気がしてしまうんでしょうね。これが俗にいう「先入観」というモノでしょうか?

6月の下旬あたりから日差しの強さは増していましたが、ここ数日中に降った雨で湿度も増して、久々に晴れた本日はいよいよ夏が来たという感じでございます。玄関を開けると吹き込むあのむせ返るような陽気。コンクリートの照り返し。世界に夏が立ち込めます。こんな季節になると何かとアイスを食べたくなりますね。カップのバニラよりは氷っぽいスティックのがいいです。アイスコーヒーや麦茶も夏の日差しに透き通っておいしさを増していきます。スプリンクラーに湯気立つ校庭で蝉が鳴き始めて、夕日はだんだんと色を濃くしていくのです。

良い季節になりました。

 

え、今回ですか?今回は何も無いです。

何となく中身の無いことを書きたいなって思ったんです。こう、ある程度中身のある内容の記事が続くとそうじゃない記事を書いて釣り合いをとりたいような気分になるのは何なんでしょうか?そもそも「釣り合い」って何のですかね。濃度とかかな?

Proになってからというもの、やはりお金をかけたからなのかある程度しっかりした記事を書いていこうという意識が芽生えましたし、そのための勉強なんかもチョコチョコするようになりました。そうしてたまに比較的完成度の高い記事ができて、それが小さいけれどちゃんと数字に反映されるのはやっぱり面白いです。でもそうじゃない部分といいますか、自分がブログを始めようと思ったきっかけみたいなところって、こういう気楽に言葉を書き殴っていくところにあったりするのかなと思うこともあるのです。

そういうのを思い出す為にこんなことやってるのかなとか思ったり思わなかったり。

夏野菜カレーが食べたいですね。