やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

step3:家計ノートを作る

今回は貯金生活の3回目。溜まったレシートを元に家計ノートという、まあざっくりした家計簿みたいなモノを作っていきます。

やることは簡単。キャンパスノートを用意して、そこに集めたレシートの内容を日付ごとに記録していくだけです。こんな具合に

f:id:sinajirou:20190303194846j:image

コンビニやスーパーなんかで複数の買い物をした場合は、1番金額が大きいものだったり「これを買いに行った」という目的の物を代表として書き込んでいます。これが正しいのかはわからないですけどね(--;) この ノートをつけることの意味は、自分のお金の使い道をしっかりと把握していくことにあります。「どこでどんな風に使っているか」の自覚が肝なので、それがわかれば厳密に記録していく必要は無いわけですね。

 

そして、この記録を元に1ヵ月間のお金の使い方がザックリ見渡せるわけですが、大抵の人はここで自分が思った以上にお金を使ってしまっている現状に気付くようです。僕もそうでした。これでも一応「今月はこれくらいで生活しよう」という目標立てくらいはして、必要以上の無駄遣いはしないように暮らしているつもりだったのですが、それでも目標と1万円前後の差が出ています。日々の生活のうえで、どうしようもなく不測の事態とか、突発的な買い物はある程度存在していると頭じゃわかってましたが、これはなかなか、バカにならない額ですね。まさしく「塵も積もれば山となる」というヤツですか。

 

さて、大なり小なり余計な買い物が存在しているとわかった上で、問題はこれをどうやって切り詰めていくかですよね(--;) 

うーむ、僕の生活のシビア度が増していく・・・・。

 

↓こちらの本を元に取り組んでいます