やぎ座のヒトリゴト

僕の思ったことを書いていきます。雑記ブログです。

読書の秋を振り返って

サボテンとかネタ切れとか言ってるうちに12月も中旬になりました。すっかり冬ですね。粉雪舞う季節です。レミオロメンです。

木枯らしとともに過ぎていった秋でした。いろいろ目標を掲げていたような気もしますが、どうなったかと言いますと、今年は意外と本を読めていたんじゃないかなと思います。

読んだ本を紹介していくと秋の初めの頃にやった記事と内容が被るのでやめておきますが、記事で紹介していない本も含めて4冊と少し読みました。・・・・決して大きい数字ではないですね(--;) てか、4冊読んどきながら記事になったのは1冊て。

 

「1ヶ月で1冊くらいのペースで読めるようになりたい」みたいなことをどこかで言っていたような気がします。その目標に照らし合わせれば10月、11月で4冊ですから十分なペースでやってこれていることになります。それでも「沢山本を読みたい」と言いながら4冊はちょっと口だけな感じがしてしまいますね。まあ、それでも読まないよりは全然良いんですけどね。

これからもこんな調子で読書を続けていけたらいいなと思います。「秋が終わったからチャレンジも終了」じゃなくって。掲げる最終目標は「習慣化」です。「1ヵ月に1冊くらいのペース」で日常的に本を読んでいるような、そんな人になれたらいいなと思います。なりたい自分になるために、まずは本屋にでも行こうかなと思います。